わからないことは専門家に聞いた方が早い

admin, 17.10.2013

台風26号の影響で横浜市内も1時間の雨量が43 mmを観測しました。
そのため、JR横浜線と根岸線は本数を減らして運転を行ったようです。

横浜はほとんど被害がなかったようですが、伊豆大島の被害は甚大で、台風26号の雨量は24時間で824 mmとこれまでにない観測史上1位の降水量とのことです。

そういえば、15日の早朝、横浜市を走る路線バスで73歳の男性が包丁を持って約30分バスジャックしたというニュースがありました。

運転手に包丁を突きつけ立てこもってから30分ほどで、警察官と運転手に取り押さえられて逮捕されたそうですが、なんで73歳にもなってバスジャックしなきゃいけなかったのか理解に苦しみますよね。

この男性は、意味不明なことを話しているとのことですし、立てこもっておきながら「警察を呼べ」とか「110番通報しろ」とか叫んでいたそうです。

なんだかなぁ~。

こういう場合、とりあえず刑事事件になるのでしょうが、バス会社の方は、損害賠償を要求する民事裁判を起こすのでしょうか?

真実かどうかは別として、鉄道事故を引き起こすと、莫大な賠償請求をされると聞いています。
もしその鉄道事故で本人がなくなったとして、遺族が賠償金を払うことになるのでしょうか。

確か、相続すると借金も相続することになるため、相続より借金の額の方が大きければ、相続放棄した方がいいと聞いたことがあります。

相続の問題や相続税については、専門家に聞いた方が早いかもしれません。
相続税についての詳しいことは、http://www.sasaki-cpa.biz/が参考になります。

Comments(0) More

データ削除の重要性をご存知ですか?

admin, 19.07.2013

http://www.blancco.jp/
パソコンを使用しているといつのまにか蓄積されるデータ。そのままにしていると、パソコンの起動や操作が遅くなるといった影響がでてきます。意外と、限られたデータしか使わないので、使われているデータはどんどん削除して上手にパソコンを使うのが大切です。

これが企業となると機密データの記録が残り、そこから漏洩することを防ぐために「データ削除」という作業はとても大切になっていきます。

「世界が認めたデータ消去ソフト- Blancco(ブランコ)」は、スムーズな操作で簡単にデータを削除できます。また、最近はタブレットが勢いを増していますが、こうしたスマホやタブレットのデータ削除も可能となっています。その他、サーバーやクラウド上のデータも完全に消去しますのでセキュリティ面でとっても安心です。

企業向けにデータ消去ソフトの販売やサービスを日本・アジアで展開している株式会社ブランコ・ジャパンは、データセキュリティ強化をサポートしこれまでに数々の実績を残しています。
詳しくはウェブサイトをご覧ください。(ブランコ(パソコンのデータ消去の管理人おすすめHP))

データの削除が終わりますと、「消去証明書(消去レポート)」が作成され削除されたという確かな記録が残ります。

経営にはかかせないパソコンですがデータの管理を怠ると様々な危険も想定できます。「世界が認めたデータ消去ソフト- Blancco(ブランコ)」で、安心・安全な企業経営で信頼を勝ち取っていきましょう!

Comments(0) More